南部こども園の紹介

ごあいさつ

就任のごあいさつ

園長馬場典子

この度、(故)馬場將郎園長の後任として、南部こども園の園長職務を引き継ぐことになりました。

前園長の意志を、職員と共に受け継いでいきたいと思います。

保護者の皆様と、大切な乳児時期を、家庭との連携を密にしながら、子どもたちの健やかな成長を願って、こども園の運営に努めさせて頂きます。

南部こども園の園舎は、大きな木組みに囲まれ 木のぬくもりのふところに抱かれた夢空間の中で慈愛に満ちた心が育まれ、
中庭は、四季を感じる木々が植えられ、わたるそよ風、草花のいぶきが感受性を育て、
広い園庭には、たくさんの大型遊具で太陽の光を一杯に浴び、未来を夢みる子どもたちの歓声がひびきわたり、体を育み心豊かな子どもに育つことと思います。

園の方針として

  • 健康な心と体で楽しく生活できる子ども
  • 元気で安全なあそびができ命の大切さを知る子ども
  • 身近な人と親しみ関わりを深め思いやりのある子ども
  • いろいろな活動体験を通して、豊かな感性や思考力、表現力のある子ども

以上の4つをあげ、0歳から5歳までの保育計画を作成し教育、保育を展開していきます。

地域の子育ての拠点として、より一層の努力を重ね、愛される園として職員一同邁進していきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。